› 神越渓谷ます釣り場ブログ(釣果&日記)

2020年12月10日

“食堂”年末年始休業のお知らせ

食堂の年末年始休業のお知らせです。

【休業期間】
令和2年12月23日~令和3年1月3日

お客様にはご迷惑をおかけいたします。

なお、釣場は年末年始休まず営業しております。

ご来場お待ちしております。  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 12:35お知らせ

2020年10月10日

エサ釣りのコツとNGな事

ニジマスは渓流魚の中でも比較的簡単に釣れる魚です。ただ”これを意識するともう少し良くつれるかも””これをやったら釣れないよ”って事はあります。
エサ釣りのちょっとしたコツとNGなことをご紹介します。



1.放流直後はすぐに釣ろう
放流直後が一番良く釣れます。魚を放流したらまずは釣りに専念しましょう。


2.放流したニジマスをびっくりさせないようにしよう
(タモで魚を追いかけ回す、石を投げる、竿で川をつつく、囲ってある石に乗る、川に入る など)
驚いてしまったニジマスはエサが目の前を通っても無視したり、岩の下に隠れてしまいます。こうなってしまうと釣れません。


3.エサを川底に沈めないようにしよう
(エサが川底に沈んでいる、または水面に出てしまっている)
ニジマスは川底に沈んでいるエサを拾うのが下手なんです。石がでこぼこした川底にエサが沈んでしまっている状態ではまず釣れません。また、エサが沈んでいると仕掛けが石に引っかかってしまう原因にもなります。
たべられない


川底と水面の中間くらいをエサが流れるように意識しましょう

おいしそう




4.エサのイクラを良く見よう
エサのイクラが白くなっていませんか?白くなったイクラは食べません。新しいイクラに交換しましょう。


5.釣り落とさないようにしよう
一度針にかかった魚は、警戒してエサを無視してしまうようになります。針に魚がかかったら、出来るだけすばやくランディングしましょう!


6.エサの種類を変えたり、場所を休ませよう
見えてはいるけどつれないニジマスがいる場合は、今使っているエサに飽きてしまっていたり、警戒心が高くなっている状態かも。そんな時はイクラをブドウ虫に変えてみたり、思い切って1時間くらいその場所を休ませたりすると効果的ですよ。







  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 14:21エサ釣り

2020年10月10日

エサ釣り入川券購入の仕方

エサ釣りの入川券購入について詳しくご説明します。
神越渓谷HP(料金)もご覧ください。


エサ釣りには入川券と入場券の2種類があります。
入川券…2500円:竿を出して釣りをする方 ます1kg付き

入場券…600円:釣りをしない方
入川券・入場券


写真左が入川券・右が入場券です。
入川券入場券共に対象年齢は小学生以上の方です。
小学生未満のお子様は無料となっております。
ご来場されたお客様グループ(料金対象者)の6割以上の魚釣りをお願いしております。

入川券・入場券購入例
料金対象のお客様が2人でご来場の場合は2パターン
入川券1枚と入場券1枚
入川券2枚
料金対象のお客様が4人でご来場の場合は3パターン
入川券2枚と入場券2枚
入川券3枚と入場券1枚
入川券4枚
料金対象のお客様が7人でご来場の場合は4パターン
入川券4枚と入場券3枚
入川券5枚と入場券2枚
入川券6枚と入場券1枚
入川券7枚


券裏



裏面の注意事項を守って、釣りを楽しんでください!

  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 14:21エサ釣り

2020年10月10日

エサ釣りの一連の流れ

神越渓谷初めての方にエサ釣りの一連の流れをご説明します。

1.空いている駐車場に車を駐めましょう。
ここで荷物はまだ降ろさずに釣場を案内されてから降ろしましょう。重たい荷物を持って事務所まで行ったのに、自分の釣場が駐めた車の近くだった~なんて事もあります。

2.受付事務所で入川券を購入しましょう。
入川券・入場券の詳しい購入の仕方はこちら
事務所

受付事務所


3.放魚場で釣り場へ案内してもらいましょう
放魚場は受付事務所の正面にあります。こちらで入川券を見せていただくと、係員が釣場へ案内いたします。
放魚場


放魚場


4.釣場で釣り竿やBBQの準備をしましょう
自分の釣場で釣竿やBBQ道具等の準備をしてください。釣り竿は竿先に仕掛けを結び、針にエサをつけた状態まで準備しておくと良いですよ。

5.マスを放流してもらいましょう
準備が整ったら、入川券を放漁場に持って行き係員に渡してください。魚をお客様の釣場まで係員が運び、放流いたします。
放流直後が一番の勝負どころですよ、釣りを楽しみましょう!!
(放流は1グループ1回までです。必ず入川券はまとめて係員へお願いします。)
エサ釣りのコツはこちらから

6.片付けをしましょう
貸し竿は受付事務所まで返却をお願いします。釣りやBBQ等で出たゴミは持ち帰りをお願いします。

以上が通常時の神越渓谷エサ釣りの一連の流れとなります。
※混雑や荒天の影響によっては若干異なる事もあります。その都度係員が説明いたします。






  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 14:21エサ釣り

2020年02月11日

2月11日 本日の釣果

豊田市からお越しのNさんのフライフィッシングでの釣果です。2月11日 釣果1
クーラーの中は(写真白飛びしてます、すいませーん)
2月11日 釣果2


釣果は大マス2匹と20cmサイズを10匹釣られました。

刈谷市からお越しのTackeyさんのフライフィッシングでの釣果です。
2月11日 釣果3


2月11日 釣果4


釣果は大マス2匹と20cmサイズを14匹釣られました。

朝の気温が-4℃、ルアー場一面に氷が張る寒い中、放流直後からフライに良く反応があったそうです。ですが、当たりは小さいようでばらしてしまった魚もいたそうです。お二人ともばらしてしまってもこの釣果、流石ですね!

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。
  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 16:30フライフィッシング

2020年02月08日

2月8日 本日の釣果

県外からお越しのNさん・Oさんのルアーフィッシングでの釣果です。
2月8日 釣果
2月8日 釣果2
片道3時間かけてあぞびに来て下さるお二人。今回も大マス9匹、20cmサイズのニジマス12匹とさすがの釣果でした。

放流直後と日が当たり始めた10時30分頃に良く釣れたそうですよ。

タックルや釣果の秘訣は何かなーと思い聞いてみると、”ラインは3lbくらいでルアーはオレンジや黒のスプーンから始めて、カラーローテーションをしながら今日の当たりカラーを探します。””毎回当たりのカラーが違うんですよー、面白いですよね”と教えていただきました。

さらに”行きと帰りがもう1時間ずつ早くなると楽なんだけれども、それでも釣って、食べて美味しい魚はここだから”と嬉しいお言葉もいただきました。

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。


  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 13:27ルアーフィッシング

2020年02月06日

2月6日 本日の釣果

稲沢市からお越しの木村さんの釣果です。
2月6日 本日の釣果


2月6日 釣果2


今朝の最低気温が-3℃、最低水温はなんと0.8℃と今年度一の冷たさを記録して、さらに強い北風が吹き荒れる魚にも釣り人にもかなり厳しいコンディションの中、大マスを見事に釣り上げられました。

”Hitルアーはオレ/金カラーの1.8gのスプーン””かなり寒かったー”と話してくださいました。

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 13:44ルアーフィッシング

2020年02月03日

2月3日 本日の釣果

刈谷市Tackeyさんのフライフィッシングでの釣果です。
2月3日 釣果


2月3日 釣果③



お昼ごろ流し台で写真を”パシャリ”。大マス2匹と20cmクラスのニジマスを9匹釣り上げられました。

お話を聞くと、”あたりは小さいけれども、あたりの回数はまあまあある””今日は待つのではなく、フライを動かして誘うとしっかりと針がかりする”と教えてくださいました。

大マスは体長56cm,体高がしっかりあってひし形体型、顔付も顎がとがってかっこいいですね
2月3日 釣果②



マラブーとエボレスヤーンに良くあたりがあったそうです。

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます!



  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 19:54フライフィッシング

2020年02月02日

2月2日 本日の釣果

豊田市からお越しの前田さん、加古さんのルアーフィッシングでの釣果です。
2月2日 釣果


2月2日 釣果②


今朝の気温が-4℃、昨日よりも大きな氷がルアー場に張る厳しいコンディションの中、大マス3匹を釣り上げられました。

一番大きな魚で体長が53cm、体高がしっかりあってきれいな大マスですね。

1.8gのスプーンとオレンジ色のフライをつけたトレーラー(スプーンにリーダーをつなげ、リーダーの先にフライをつける釣り方)に当たったそうですよ。

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます!



  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 13:49ルアーフィッシング

2020年02月01日

2月1日 本日の釣果

豊田市からお越しの大伊さん、トミーさんのルアーフィッシングでの釣果です。
2月1日 釣果


昨夜の冷え込みで、今年度初めてルアー場に薄氷の張ったタフコンディションの中、お二人で見事に大マス4匹と20cmクラスのニジマス4匹を釣り上げられました。

どんな料理にして食べるのかたずねたところ、料理の写真を送ってくださいました。
2月1日 料理


2月1日 干し


おいしそうな、さしみ、煮物、ムニエルですね。2枚目は一夜干しにしている様子でしょうか。また味の感想を教えてください!

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます!  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 22:41ルアーフィッシング

2020年01月25日

1月25日 本日の釣果

県外からお越しのNさんの釣果です。
1月25日


フラシの中身は一杯です
1月25日 釣果


訳あって10時ごろ釣り場で写真を”パシャリ”

釣果をお聞きすると、大マス6匹に20㎝クラスのニジマス多数(数えてないそうです汗)

今日は高活性だったようで、朝一からよく反応があったそうですよ。

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 19:09ルアーフィッシング

2020年01月20日

1月20日 本日の釣果

豊田市からお越しのNさんのフライフィッシングでの釣果です。
1月21日 釣果


クーラボックスの中は
クーラーボックス


年末に肩を痛めてしまったNさん、リハビリもかねて遊びに来てくださいました。

結果は大マス4匹に20cmを3匹、マラブーの黒とエボレスヤーンのクリーム色に良く当たったそうですよ。

ただ、食いは浅かったようで"インジケーターがしっかり沈んだのは2回、後はちょこっと動くだけ”
”あわせてすぐバレてしまったのが4、5本いる、そういうのに限ってでかいんだよ~”と話してくださいました。

今日釣ったニジマスは燻製にされるそうです。実はNさん燻製作りの腕前がプロ級で、以前おすそ分けをいただいた事があるのですが、絶妙な塩加減とニジマスのうまみがギュッと凝縮されたとても美味しい燻製でした。今回レシピを教えていただいたので実践したいと思います!

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。
  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 15:08フライフィッシング

2020年01月18日

1月18日 本日の釣果

豊田市からお越しの大伊さん・トミーさんのルアーフィッシングでの釣果です。
1月18日 釣果


1月18日 釣果2


ドーンと2人で大マス7匹と20cmクラスのニジマス2匹!!

お話を聞くと、放流直後はスプーンで連発、しかしその後沈黙が4時間。お昼もすぎて、そろそろ帰ろうかと諦めかけたその時…。クランクで大マスが2連続したそうです。

体高がしっかりあっておいしそうな魚です。しかも大マス2匹はメスで卵を持っていました。
1月18日 卵


卵いい色してますね~。おいしそう!!

ニジマスの卵はいくらと同じように醤油漬けにしたり、めんつゆに漬けると美味しくいただけますよ。

ただこの時期の卵は終盤も終盤ですので、個体によっては皮が硬くなっている物もあります。

取れた卵はどうだったでしょうか?味の感想また聞かせてください。

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。


  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 14:52ルアーフィッシング

2020年01月18日

フィッシング遊・刈谷港店 山本さん親子でエサ釣り

フィッシング遊・刈谷港店の山本さん親子が遊びに来てくださいました。
1月18日 エサ釣り


お父さんが息子さんにニジマスの釣り方や捌き方を教えながら、仲良くエサ釣りを楽しまれていました。

お話を聞くと、渓流シーズンが始まるのでお店の渓流コーナー作りの参考もかねてとの事。

確かにもう半月もすると、愛知県各河川のアマゴの解禁が順々に始まりますね。

自分は渓流道具が去年のまま、一度たりない物が無いか確認しなくては!

みなさんは渓流の準備はお済ですか?たりない物があったら、是非フィッシング遊・刈谷港店さんへGOですよ!

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。

またお店にも伺わせていただきますね。








  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 13:22エサ釣り

2020年01月16日

1月16日 本日の釣果

岡崎、安城市からお越しのSさん、Yさんのルアーフィッシングでの釣果です。
1月16日釣果


こちらがHitルアー
1月16日Hitルアー


神越渓谷は初めてのSさん・Yさん

昨夜の冷え込みで今朝の気温が-3℃、水温が3℃とタフコンディション中、大マス2匹と20cmクラスのニジマスを6匹釣り上げられました。

タフコンディション&初神越と言うことで若干心配しておりましたが、そこは普段ルアーでトラウトやシーバスを釣られているSさん・Yさん見事に大マスをゲットされていました。

しかし最後の最後で問題発生"せっかく8匹釣ったのにスカリから3匹脱走してしまいました~"と残念そうに話してくださいました。

大マス逃げずによかった~、次回脱走ニジマスにリベンジですね。

本日は快く釣果撮影に協力していただきまして、ありがとうございました。またのご来場お待ちしてます。





  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 18:40ルアーフィッシング

2020年01月13日

1月13日 本日の釣果

藤岡からお越しのYさんのルアーフィッシングでの釣果です。
1月13日釣果


こちらがHitルアー
1月13日ヒットルアー



お昼頃流し台で捌かれているところをお邪魔して、写真を"パシャリ"。

お話を聞くと放流直後に連続Hit、しかし後が続かず、色やルアーをローテーションするも鼻先で見切られてしまうような、なかなか一筋縄ではいかない状況だったようです。

ちなみにお魚はフライにして食べられるとの事。体高があって、いい具合に脂がのった大マスでしたので、食べがいのあるおいしいフライが出来たのではないでしょうか。

本日は捌いている中釣果撮影に協力していただきまして、ありがとうございました。またのご来場お待ちしています。  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 19:09ルアーフィッシング

2020年01月11日

1月11日 本日の釣果

県外からお越しのNさん・Oさんのルアーフィッシングでの釣果です
1月11日釣果


圧巻の大マス7匹とさらに25cmサイズを4匹釣られていました。

それでも状況はシビアだったそうで、”当たったのに抜けてしまった魚がいる、喰いは浅いね~”との事。

そんなコンディションの中、大マス7匹はさすがです!!

水温の関係でこの時期の大マスはかなり動きが鈍く、いかにスローに誘ってショートバイトを物にするかがカギになってくるのかもしれませんね。

本日は遠方よりありがとうございました。またのご来場お待ちしてます!





  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 15:32ルアーフィッシング

2020年01月09日

1月9日 本日の釣果

刈谷市のTackeyさんのフライフィッシングでの釣果です。

Tackeyさん新年初釣りの釣果はこちら
1月9日釣果


なかなか始めは渋かったようで、ティペットラインの号数を徐々に落とし0.4号でようやく口を使ってくれたそうです。

"合わせ切れした3匹が悔やまれる~、でも久々のリールファイトは楽しかった!"と話してくださいました。

ちなみに釣ったニジマスは酢締めで美味しくいただきますとの事でした。

本日はありがとうございました。またのご来場お待ちしております!
 









  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 15:24フライフィッシング

2019年12月22日

料金、営業時間変更のお知らせ

令和2年1月1日より、料金、営業時間の変更があります。

料金の変更
【釣場】
入場料 500円→600円
エサ  200円→250円
サオ  200円→250円

ルアー入川料(大人) 
    3500円→4000円(1日券)
    2500円→3000円(午後券)
ルアー入川料(女性,中学生以下)
    3000円→3500円(1日券)
    2000円→2500円(午後券)
※ルアー場への放流が平日、土日関係なくお客様がいれば、1日1回放流となります。

【食事】 
塩焼定食  650円→800円
フライ定食 750円→900円
刺身定食  950円→1100円
五平定食  550円→650円
山菜定食  600円→650円 
※全ての料金変更メニューを書く事が難しいため、定食メニューのみこちらに書いてあります


営業時間の変更
営業時間が通年7:00~17:00となります

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします

  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 13:36お知らせ

2019年12月22日

大マスの出荷

年末年始ルアー・フライ場に放流用の大きなニジマス(神越では大マスと呼んでいます)を養殖池から、出荷池に100kg移動させました。

平均体重が約1.8kg、平均の体長が40cm~50cmの体高があるきれいな魚でした。釣れたら良い引きしますよ~!

大マスは血抜きをしっかりしていけば、お刺身でも美味しく食べれます!

年取りの魚に自分で釣ったニジマスのお刺身なんていかがでしょうか!!

神越渓谷ます釣り場の”釣場”は年末年始休まず営業、お客様がいれば毎日ルアー場に放流実施予定です!

かなり寒いので暖かい服装で是非遊びに来てください!!













  


Posted by 神越渓谷ます釣り場 at 13:24ルアーフィッシングフライフィッシング